アルバム

Posted on : 2012-01-21 | By : ゆふこ | In : 作品

0

Flower box さんにアルバムを納品しました。

ピンクが Flower box さんのカラーなのでピンクを基調に、あとは「クリアや淡いピンクとグレーくらいで」とのご依頼でした。

ブライダルフラワーの写真を入れてたいとおっしゃったので、控えめながらも華やかな印象になるように四隅に金色のガラスを使い、右下に名前を彫らせていただきました。中に花の写真が入るので敢えて花のモチーフは入れずに、花に近い「葉」やスターフラワーに見えそうな「星」、それとラッキーアイテムで「四葉のクローバー」を入れました。

家族から「真面目に仕事の話も書け」とブーイングを受けたので、たまには仕事の写真を入れてみました。でも「ぐりとぐらの話に感銘を受けて」と教室に来られるかたもいらっしゃるのですよ。「え?ステンドは?」と思わなくもないですが、「ブログを読んで」と体験教室に来られるかたは意外と多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手作り市

Posted on : 2012-01-16 | By : ゆふこ | In : 日記

0

毎月15日、京都の百万遍にある知恩寺で「手作り市」が開催されます。4年ほど前から抽選に通れば出店していますが、今までブログに何も書いたことが無かったので少しだけ。

百万遍の手作り市は、現在あちこちで開催されている「手作りのものを売ります」というフリーマーケットの草分け的な存在で、遠くからこれを目指して京都観光に来られたり、観光バスが横付けされたりと今では大変有名になった市です。

他のフリーマーケットと違うのは、お客様が散歩がてら遊びに来られるのでは無く、手作りの一点ものを探して来られる、という点です。これはステンドグラスのような特殊なモノを扱う身にとっては大変にありがたいことです。

私にとって大きな目的の1つは、お客様の反応を直接知ることです。例えば委託販売のお店に置いていただく前に、試しに手作り市に持って行きます。売れようが売れまいが1度も「わぁ、可愛い!」と言ってもらえなかったら、お店屋さんに持って行っても絶対に売れません。

一人で工房に籠って制作している私にとって手作り市は市場調査の場といいますか、そういったお客様の生の声を聴く貴重な機会を得られる場所です。

他にも、お店屋さんやステンドグラスに興味を持っているかたが制作者を探して来られたり、教室を探しているかたが来られたりと、今までの仕事の「ご縁」も、この手作り市によるところが大きいです。

手作り市の直前は、何が好まれるかもわからないまま当て所無く制作するので、当然ながら切羽詰まって作っています。力を入れるために音楽に頼らないと倒れてしまいそうになるので、そんな時は洋楽でもクラシックでもジャズでも無く邦楽を聴きます。「あぁ、私って日本人なのね」と思う瞬間です。

ヘロヘロでも動かないといけないのでシャウト系が良いです。基本は、ブルーハーツ。あと最近では、サンボマスターの「できっこないをやらなくちゃ」が定番です(紅白では、この曲を歌ったほうが合っていたと思う。サンボマスターとして出てないから仕方ないけど)。

ちなみに、これらの曲は、普段は聴きません。熱すぎるというか「薬」として取っておく感じです。

では、今日は、今から工房の住所変更のために税務署へ行ってきます。

ホームページを改訂しました

Posted on : 2012-01-13 | By : itok | In : 日記

0

具体的には、カレンダーを追加して、教室のページを変更しました。
カレンダーは、工房の開放時間をお知らせするものです。これ以外の時間にいることもありますが、基本的に金曜日は午前のみ、それ以外の平日は終日が工房の開放時間になります。空欄は「休み」という意味で、主に子どもの行事や仕事が切羽詰まった時に教室をお休みさせていただきます。土曜日は家族行事が無ければ午後のみ開放する予定です。抽選に通れば毎月15日は手作り市に出店しますので工房はお休みします。
相方さんの協力により追加されたこのカレンダー。私のパソコン上のカレンダーを更新すれば勝手にホームページに反映されるという大変便利なものですが、私には何がどうなっているのやら?ちんぷんかんぷん全くわかりません。
教室のページは、それほど大きくは変わりませんが、こつぶ展の時に「今後は曜日制も取り入れます」とお知らせしたところ、たくさんのかたから「固定した曜日で必ず行くというのは難しい。月に二度程度、好きな時間に通いたい」というお話をいただき、ではもっと自由なチケット制を取り入れましょうということで改訂しました。時間制よりかなり割安になっていますので、よろしければこちらもご検討くださいませ。
新しい工房へ移転したところで色々と状況に合わせて変化していく事も多々あると思いますが、より良い方へ向かっていけるように頑張りますので、よろしくお願いいたします。

年始の目標

Posted on : 2012-01-11 | By : ゆふこ | In : 日記

2

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年は帰省先の福岡で元日に長男が下痢嘔吐で救急病院へ行き、えらいお正月になりましたが、これは単なる序奏に過ぎませんでした。

福岡から戻ってきたら真夜中に長女が40度近い発熱でこれも救急病院へ。お医者さんから「風邪でしょう。朝まで待って、かかりつけの先生に見てもらってください」と言われたものの、午後になって次女が発熱。

「これはおかしい」ということになりインフルエンザの検査を受けたところ「A型」の所にしっかりマークが入り「お姉ちゃんもインフルエンザですね」とメデタク病名が決定しました。

その後、長男も発熱してインフルエンザの仲間入り。「怖くて熱が測れない」という相方さんは三連休の初日で38度越えでしたが、大人にしたら高熱です。

家族がバタバタ倒れて行く中、はたして私にはいったい何時ウイルスが強襲するのかと思っていたら何ともなく、家族を病院へ運ぶ毎日が続きました。

年始最初の一週間だけで1年分くらいの病院通いをして疲れきったところで、相方さんから「皆、熱が下がっても何処にも行けないんだし、免許の更新に行ってきたら?」とナイスな提案をされて出かけたところ、世界一疲れた顔の免許証が出来上がりました。これを5年も持ち歩くのかと思うと、少々憂鬱です。

そんなこんなで年始のご挨拶が遅れましたが、1年の目標を書いて去年の反省をしようと去年のブログを見たところ、去年は全然何も書いてないのですね(いいかげんだなぁ)。

ここでめげずに去年を振り返ると、「こつぶ展2」の開催、新工房を探すところから始めて移転と工房披露を年末に終えたので、わりと頑張ったと思います。

今年の目標は、地道にいきます。

*工房の維持、その上で運営を軌道にのせる

*来年の春に「こつぶ展3」を開催するべく準備する

「私は頑丈なんだな」と実感したお正月でしたが、自分の体力を過信することなく、家族を大切にしつつ私なりのペースでステンドグラス作りを頑張りたいです。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。