手作り市 終わりました

Posted on : 2015-02-16 | By : ゆふこ | In : 日記

0

昨日は、手作り市に出店してきました。

1年ぶりだというのに、常連さんも来てくださって、ありがたかったです。

 

1年前と違うのは、中国語を話す人の多いこと。(旧正月のお休みと重なったのでしょうか?)

ゆふ工房の作品を買う人の中で、中国語を話すお客さまは5グループ以上いらっしゃったような。

しかも、まとめて買われるのです。

久しぶりの手作り市で、チャイナパワーなるものを感じたのでした。

 

昨日は、京都マラソンで、手作り市会場の百万遍もそのコース上にありました。

そういうイベントが重なると、大抵うちの売り上げは「凶」と出るのですが、今回は「吉」と出たようです。

思ったよりも売上金があったので、カメラのレンズを買うのではなくて、やっぱりカメラ本体を買おうかな、と迷い中です。

どなたか良いアドバイスがあったら教えてください。( ^ ^ )

これは、相方さんが撮ってくれた写真です。

閉店間際で品数が寂しくなったところです。

でも、常にこれくらいミニマムなお店です。

小さな店なのに、ちゃんと見つけて来てくださる常連の皆さま、いつもありがとうございます。

 

カナダからの手紙

Posted on : 2015-02-12 | By : ゆふこ | In : 教室, 日記

0

「ラブレター フロム カナダ?? 」と思ったかた、、、年齢がバレます。

昨年の秋、カナダへと旅立った生徒さんからお便りが届きました。

Kさんは、ゆふ工房最年少の生徒さんだったのですが、大学を卒業して、今はカナダで働いていらっしゃいます。

うちの工房に来られた時から「私はオーロラが好きなので、ワーキングホリデーでオーロラに関係のある仕事をしにカナダへ行くつもりです。」と話してくださいました。ちゃんとその夢を叶えて、現在はオーロラ鑑賞を催行している旅行会社で働いているそうです。

Kさんは「ステンドグラスを作りたい」というのも「オーロラを見たい」というのも小学生の頃から決めていたそうです。

私は、ポヨヨンとした子どもだったので「小学生の時から将来のことを考えて勉強していたなんて、すごいなぁ」と思いました。

葉書には 「世界を視て、感じて、日本に帰ったら、また先生のところでステンドグラスで色々と制作できれば嬉しいです」と書いてありました。

ステンドグラスで、どんなKさんの世界を見せていただけるのでしょう? ( ^ ^ )

カナダの大自然を写したガラスの世界。

素敵です。

カナダからの嬉しいお便りでした。

 

建築用パネルの写真

Posted on : 2015-02-08 | By : ゆふこ | In : 日記

0

先日、安土建築工房さんに納品してきた最後の1枚がホームページにアップされていたので、お知らせします。

—————————————————–

安土建築工房

1月16日「光」

1月19日「安土の家 完成見学会 報告」

↑クリックしていただくと写真が見られます

—————————————————–

このパネルは、一見、和風ですが、実はカナダをイメージしています。

曲線の太いラインが山と湖が混ざり合った景色です。

空と湖の透き通った青。

横の直線は、水面にきらめく光と、それから「カナダで印象的だった」とおっしゃる大きな花々を重ね合わせています。

ご夫婦の新婚旅行のお話を聞いて幸せな気持ちになったので、そんな絵になりました。

 

まだカメラの研究中ゆえ、ゆふ工房のホームページに写真を掲載できないのが残念です。

早く撮影に行かなくちゃ。。。(汗)

 

PHOTO GARDEN さん(続き)

Posted on : 2015-02-06 | By : ゆふこ | In : 日記

0

諸事情によりカメラマンさんの撮影をお願いできなくなってしまいました。

新しい作品の写真が無いので、カタログ製作がストップしたままです。

「えぇぇ〜、どうしよう???」と思って、いろんな人に相談したところ、

・写真自体が作品では無い = 記録写真ならば、良いカメラで大抵の問題は解決する

・ゴールの瞬間を撮るわけじゃないんだから、時間をかけて撮れば良い

とのこと。つまり「自分で撮りなはれ」と。

カメラ屋さんに行って相談して、研究して、キャノンの EOS を買う気満々でいたところ、相方さんから「うちには性能が良いSONYのミラーレスがあって、レンズも別に買ってあるから、それを有効活用しなさい」と横槍。。。いや、ありがたきお言葉が。。。

で、またカメラ屋さんに行き、その足で PHOTO GARDEN(フォトガーデン)さんに行って相談すると、

・今持っているミラーレスで十分

・F1.8のレンズ(光をたくさん取り込む)を追加で買う

と、同じ答えが返ってきました。

。。。はい。そうします。

 

レンズ代だけだったらカメラを買うより安いから、嬉しいはずなのに「EOSを買うぞ!」と一度膨らんだ心の風船は、そう簡単にはしぼまない。

ということで、カメラ購買意欲を鎮火するべく、PHOTO GARDENさんで可愛いストラップを買いました。

じゃ〜ん!

このストラップ、「185kgまで耐えられます!!」と書いてあるけど、こういう無駄な売り文句は大好きです。

「そんな重いカメラなんて無いよね」と言うと、「撮影中に崖から落ちそうになったら命綱に使ってもらっても」とのことでした。(そんな所に私が撮影するべきステンドグラスは無いです)

ちなみに、元からある付属のストラップだと、こんなのでした。

ぜんぜん違う。。。

 

PHOTO GARDENさんは、カメラ専門の雑貨屋さんです。

ネット販売が普通になった今の世の中、実際に物を見て、手に取ってから買える稀有なお店だと思います。ワークショップも意欲的に企画されています。

形から入る私としては、更に「どんな本、雑誌を読んだら良いの?」「ステンドグラスを撮ろう!みたいな勉強会を企画してほしい」と、次々と質問を投げ、それにちゃんとお返事してくれるオーナーのまぁちゃんでした。

そうそう。年齢詐称(?)のまぁちゃんは、私と同級生です。でも、10歳くらい若く見えます。

顔が丸くて可愛いのに、低音ボイスのギャップがチャーミングな まぁちゃんに会いに、PHOTO GARDENさんへ行ってみてください。

——————————-

PHOTO GARDEN
OPEN 10:00~18:00
CLOSE 水曜日
奈良県奈良市東向北町22-1
アクセス 近鉄奈良駅より徒歩1分
TEL:0742-31-2281

——————————-

 

PHOTO GARDEN さんに納品してきました

Posted on : 2015-02-05 | By : ゆふこ | In : 作品, 日記

0

しとしと冷たい雨の降る中、近鉄電車でガタゴト奈良まで行ってきました。

でも、こんな日は、お客様は少ないだろうから、ゆっくり喋れるはず。

それに「納品に行く=締め切りは終わった!」なので足取りも軽く、あちこち寄り道しながら近鉄奈良駅に到着。

PHOTO GARDEN(フォトガーデン) さんは、駅から徒歩1分くらいの場所にあります。近いっ。

——————————-

PHOTO GARDEN
OPEN 10:00~18:00
CLOSE 水曜日
奈良県奈良市東向北町22-1
アクセス 近鉄奈良駅より徒歩1分
TEL:0742-31-2281

——————————-

ステンドグラスを作るにあたって、お店からの要望は「カメラ」と「鹿」をモチーフにしたものでした。

な、なんと、レアな。。。鹿ですか。。。奈良だから。。。はい。

鹿を研究したところ「お尻は白い」「尻尾は立ってる」「ツノは色んな形がある」ということで、できたのがこちら。

「結構かわいいやん〜」と思っていたら、息子が「お母さんは、本当にスゴイなぁ! 鹿にも見えるし、赤ちゃんのブタにも見えるよ!」と褒めて(?)くれました。。。

 

次は、カメラ。

折角だから、ライトを作ろう。売れなくても良いから(いや、売れてほしいです)、お店の名物になったらいいな、と、作ったのがこちら。

図面を考えるのが大変でしたが、楽しかったです。

実は、売れないだろうと思っていたら、売れちゃったので(いや、売れて欲しいんですよ)、この写真は2代目のライトです。1代目とは少しだけガラスが違います。私にしかわからない程度ですが。

ちなみに、モデルはデジタルの一眼レフです。

 

ライトは高いから、お手軽なのも、といろんな色のオーナメントを作りました。

カメラの色って、やっぱり黒が正統派なんですよね〜。あとは白か赤くらい。

でも、茶色もアンティークっぽくて良いな、とか、青いカメラだって可愛いと思うんだけど、とか考えながら作りました。

 

今回のブログは、PHOTO GARDENさんの写真をお借りしています。

う〜ん。さすが。

こちらのオーナーさん。見た目は年齢詐称してるんじゃないかってくらい可愛いですが、中身も只者ではありません。

なんと「記紀 万葉フォトコンテスト 2014」にて、グランプリ光賞を受賞という経歴が〜。 *.☆.:+*

 

私もその腕前にあやかろうと、今回は納品以外にもう一つ目的がありました。

続きは、また明日。( ^ ^ )

 

 

久しぶりの手作り市

Posted on : 2015-02-03 | By : ゆふこ | In : 日記

0

トップページにあります通り、手作り市に出店します。

久しぶりの百万遍「手作り市」です。

 

この前の作品展で「直接お客様の生の声を聞く時間は大切だなぁ」と思ったので、一年ぶりですが出してみようと思いました。

あとは、今後、アクセサリー類は減らす方向にあるので、そのあたりの旧作品を中心に割引価格で販売しようかなと。(委託先からのご要望は、オーナメントやオブジェなど置物中心になりつつあります)

 

寒いだろうなぁ。。。でも、外の空気を吸いながら、いろんな刺激を受けてきたいです。

ところが、その日は京都マラソン。

百万遍近辺は、マラソン終盤のコースにドンピシャリ。

ゴールは平安神宮ですって。。。私は帰れるのか???

 

どうか晴れますように。( -人- )

雨天の場合は、出店を中止します。(雨用の設備が無いので)

マラソンのために、てるてる坊主は山ほど作られるだろうから、大丈夫だとは思うのですが。

とにかく手作り市も体力勝負なので、頑張ってきます。

 

生徒さんの作品(ガラスのタペストリー)Oさん

Posted on : 2015-02-02 | By : ゆふこ | In : 教室, 日記

0

ブログで何度も紹介している作品ですが、とうとうこれがラストです。

なんと、4枚のパネルが1枚になりました。

 

過去の変遷は、以前のブログをご覧くださいませ。

ガラスのタペストリー その1

ガラスのタペストリー その2

ガラスのタペストリー その3

 

これを読んでいただけると、Oさんが計画的に製作されたことがわかります。

でも、小さなパネルを組み合わせることは決まっていても、どのパネルをどこに配置するか、パネルの周りには、どんな装飾的なステンドグラスにするかは、最後の段階で考えられました。

いろんなガラスを組み合わせて、こんな風に作品作りを進めていくのも楽しいです。