トイレのサイン/こつぶ展

Posted on : 2017-10-20 | By : ゆふこ | In : 作品, 日記

0

トイレのサイン(プレート)というのは、海外に行くと面白いものがたくさんあるのですが、日本では規格通りのサインがほとんどです。

トイレというモチーフでふざけると不快に思う人もいるかもしれないけれど、可愛いかったら許されるかと作ってみました。

171019トイレ

モデルは、うちの娘です。

娘が3歳の頃、トイレに行くと、必ず私は後から追いかけて「どう?」と訊いたのですが、彼女はまだ話すことができませんでした。

ただ、娘はとても感情表現が豊かな人で、「大きいのが出ましたよ」という時は、鼻をつまんでアピールしてくれました。(食事中のかた、ごめんなさい)

 

絵に描いてみたら、鼻をつまんでいるのか、恥ずかしがっているのか、よくわからないけれど「可愛かったら良いか」と思ってます。

モデルは長女だけど、次女にも見えます。やっぱり姉妹。

 

このステンドグラスは、11月の「こつぶ展」に出します。

いつも、作品展の後にブログを書こうと思って出し惜しみしていたけれど、いつだって燃え尽きて結局書かないので、今回は出展前でも写真を掲載することにしました。

 

今日も新作を作ります。

脳みその中を流れる川にプカプカ浮かぶものたちを、どれだけ掴んで形にできるか。

こつぶ展まで、あと1ヶ月。

どきどき。

Write a comment