コントラバスのライト ー雨に唄えばー

Posted on : 2017-11-12 | By : ゆふこ | In : 作品, 日記

0

先日、友人から誘われてとある弦楽アンサンブルでチェロを弾きました。

そこで出会ったコントラバス弾きのやんちゃんは、寄せ植え専門のお仕事をしています。

プランテプランテ

 

今年の8月3日、この日は古い工房の最後の日でした。

やんちゃんは「多肉植物を寄せ植えしたいので、花器を作ってほしい」と言いました。

 

二人でガラスや色を相談し、「花器として使わない時は、ライトになるように」と考えました。

新しい工房で作った初めての作品になります。

 

<花器として>

ゆ171111Cb

 

<ライトとして>

ゆ171111Cb

色とりどりのしずくの中でコントラバスがうたっているイメージです。

こんなことを書いても楽器弾きにしかわかりませんが、四弦&なで肩タイプのコントラバスです。

 

ライトをつけると、本当にコントラバスがうたっているようでした。

この作品は「こつぶ展 5」に展示します。

よかったら見にきてくださいね。

Write a comment