小さなお正月

Posted on : 2006-01-10 | By : ゆふこ | In : 日記

2

わが家には『正月のための飾り』というものが存在しません。
(クリスマス飾りなら発酵するくらいあるんだけど)
お正月になって2組の来客がありましたが、飾りが全く無いのも
寂しいものだと思い、即席で作ってみました。
CIMG1920.jpg
犬は、私と共に京都→大阪→東京→大阪と移動してきた24年物。
ずいぶん安かったはずだけど、既に3度も役に立っている忠犬。
犬が乗っかっているのは、フェルトの切れはし。
去年まで住んでいた東京・日暮里の繊維問屋にて購入。
後ろの花瓶は、竹を編んだ花器の内部に組み込まれていた器。
確か竹炭だったような。
これも日暮里からほど近い谷中の竹細工屋さんにて購入。
その器に、和紙の模様の紙を巻き付け、赤いリボンでお正月気分を演出。
。。。したものの、松が無いためアイビーで代用。
これだけでは棚から落ちてしまうので、和紙を梅の形に切ろうとしたら、
なぜか桜に。
でも気にしないのさ♪
5枚の花びらになっただけで満足さ♪
そんなわけで、全て家にあるもので作ったので、とってもチープに
仕上がりました。
で、それらをセットして玄関に飾ったら、こうなりました。
CIMG1928.jpg
棚が洋風のため、ちょっと違和感があるけれど、よしとしましょう。
来年は猪年だけど、これまた飾りを持って無い。
(来年の心配なんて鬼が笑う?)
でも、私には、ブタがついてるわ♪
中国では、猪じゃなくてブタ年だって聴いたことがあるもの♪
(たぶん、ほんと)
来年は、私の年?
(誰も突っ込んでないって)
ほんとは、今年が年女。
おほ。

Comments (2)

年賀状をもらったのに、返事を出さずにごめんなさい。
正月は京都に帰っていたので、年賀状のねの字も
頭の中から消えていました。
ちなみに、うちもお正月の飾りはないのだが、
去年の3月からずーっとおひな様が出しっぱなしに
してあって、まもなく1周年である。もうすぐ
ひな祭りだからいいのだ。まだ早いか。。

イエイエ、こちらこそ「結婚しました葉書」を兼ねているのに、
遅くなってしまいまして。(^-^)

Write a comment