陶片のアマビエさん

Posted on : 2020-05-02 | By : ゆふこ | In : 日記

0

絵師の福井安紀さんから陶片のアマビエさんが届きました。

2004アマビエさん

 

 

 

 

 

 

 

包みを開いた途端、うちの娘が「お菓子?」「砂糖?」と訊きましたが、素焼きの陶片です。

——————————————————————————————————-

<福井先生のお便りより>

この企画は、2つの願いから生まれました。

1、みなさまが、おだやかな心で、この疫病流行を乗り越えられますように。

2、「キャンセルが続く貸し画廊さんたち」が無事に復活しますように。

——————————————————————————————————-

売り上げのほとんどをお世話になった貸し画廊さんたちに送られるそうです。

こうやって読むと「なるほど」と思われるかもしれませんが、実際に行動するとなると、なかなかできることではありません。

私は自分のことに精一杯で、福井先生のような活動をする力がありませんが、ギャラリーがなくなると大変に困ります。

なので、微力ながらも売上げに協力し、私の周りで医療に従事している友人に励ましの手紙とともにアマビエさんを贈ることにしました。

 

芸術に携わる人間にとって、闇の中から光を見つけ出し、それを他の人から見える形に表現するのが生業かと思います。

闇が消えた後にも、必要とされ続ける光をつくりだすために、できることは何か。

生きていくのが精一杯の日々の中で、目を開き、耳をすまし、私なりの光を探したいと思います。

 

<陶片アマビエの注文方法>

福井安紀 fecebook」にて、直接、福井さんへメッセージをお送りください。

陶片一枚:567円(コ.ロ.ナです)送料:何枚でも180円(スマートレターパック)
寸法は、H 4.5 x W2.3 cmほど