ハンドメイドフェスタ in 京都 終了!

Posted on : 2018-09-25 | By : ゆふこ | In : 作品, 教室, 日記

0

あっという間の2日間でしたが、なんとか終えることができて、ホッとしています。

このようなイベントに参加するのは初めてでしたが、おかげさまで充実した時間を過ごさせていただきました。

1809ハンドメイド

ワークショップでは、何度も「ステンドグラスを自分で作れるなんて知らなかった」と言われ、「そうだったのか〜」と目からウロコでした。

大昔には私も「自分で作れるものなの?!」とびっくりしていたはずなのに、すっかり忘れていました。

 

今回のハンドメイドフェスタでは、そんな「ステンドグラスに興味があるけれど、よく知らない」という多くのかたに、ステンドグラスの世界を知っていただくことができました。

認知活動という意味において大きな成果を感じるイベントでした。

 

ワークショップには、10歳前後の子どもたちも参加してくれました。

みんな「常に家で何かしら作っている」というハンドメイド好きの子たちで、大抵、会場を一周回って親に説得されたものの、もう一度戻ってきて「ステンドグラスをやりたい」と硬い意思で訴えた末に参加してくれたアーティストたちでした。

真剣な面持ちで制作に没頭する姿を見つめながら「この子たちのうちの誰かが将来ステンドグラスを作ってくれたら良いな」と思いました。(そして、見守る親御さんの姿に学ぶことも多々あり…)

「ステンドグラスの未来は明るい!」と思える2日間でした。

 

たくさんの暖かい気持ちをいただいて、ワークショップに参加してくださったかたには感謝の言葉しかないです。ありがとうございます。

 

ハンドメイドフェスタの事務局のかたにも大変お世話になりました。

子どもの頃から楽譜を買ったりしていた憧れの十字屋さんからのお誘いで、とても嬉しかったです。

 

 

次は10月のイベント、来年の春、秋へと益々忙しい日々が始まります。

その前に、工房を片付けなければ(汗)

 

Write a comment