ガラスの馬いろいろ

Posted on : 2020-03-09 | By : ゆふこ | In : 作品, 日記

0

もともとは、「こつぶ展 6」のために新作を作ろうということで、会場の「アートギャラリー北野」の外観が深緑の色調だったため「12月だからクリスマスカラーにしたら可愛いな」と思い、赤い馬をつくりました。

こつぶインスタ絵柄A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、透明のガラスで作って欲しいという注文をいただきました。

1912クリアの馬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくら色でも、ということで小さな馬の親子ができました。

1912馬

 

 

 

 

 

 

小さい馬も可愛いなぁと思い、写真たてをつくりました。

写真たて馬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真たてを納品したPhoto Gardenさんで「5月に小さな個展をしよう」ということになり、奈良なので鹿もつくることにしました。

 

「馬と鹿、2頭を並べたら。。。うぷぷ」と一人で笑っています。

 

ちなみに、何人かから「ダーラナホースですね」と言われました。(なんてオシャレ)

確かにそうかもしれないのですが、それだと真似っこになってしまうので、自分で色々と調べて馬の絵を描いてから作りました。

自分が描いた絵とダーラナホースを見比べると、私の絵のほうが和風っぽい?というか、これ、どこかで見たことある???と思いを巡らせて。。。「あ、ハニワの馬だわ」ということに気がつきました。

自分の身体に脈々と流れる大和民族の血を感じた瞬間でした。

 

Photo Gardenさんでの個展については、詳細が決まり次第、お知らせしますね。


Write a comment