こつぶなものたち

Posted on : 2020-11-29 | By : ゆふこ | In : 作品, 日記

0

なんたって「こつぶ展」です。

ステンドグラス業界では「ちっさ!」と言われるようなこつぶなものを作るのがこつぶ展なのです。

というわけで、最近のオーナメントをご紹介します。
2020こつぶ10

雪の結晶をパウダーで形づくり、

クリアのかけらを周りに置いて焼きました。

見た目以上に手間が掛かっています。

面倒だけど可愛いので作ってしまいます。

 

 

 

 

2020こつぶ8

「何か新しいオーナメントを作ろうかな」

と呟くと、娘が「シマシマのキャンディ」

というので作りました。

なんでも人の言うことを聞く私です。

 

 

 

 

2020こつぶ2

 

こちらも娘のリクエストでサクランボウ。

実物はもっと明るいチェリーレッド色です。

 

 

 

 

 

2020こつぶ9

 

 

料理をしていると、スパイスって綺麗な形を

しているなぁと思うことが多いです。

特にハッカクは美しいです。

英語にするとスターアニスという名前で

名前も美しくなります。

 

2020こつぶ6

 

 

15年ほど前にシカゴへ旅した時に

訪れたステンドグラス工房で購入した

チェックに焼いたガラスを使って作りました。

サイズは大と小の2種類あります。

限定各4個ずつになります。

 

2020こつぶ3

 

 

 

 

 

 

 

 

2020こつぶ5

 

 

 

小さくても「クリスマス!」という感じの

オーナメントを作りました。

 

 

 

2020こつぶ7

 

 

 

 

ピンクの花をもっと可愛くしたくて

作りました。

紫のマルは、本当はもう少し薄い色です。

 

2020こつぶ6

 

 

 

 

 

クリスマスプレゼントの包装紙や

リボンが可愛くて捨てられず、

それ自体がプレゼントのような気がします。

そんな気持ちを形にしたいと思いながら

作りました。

 

 

 

 

 

**********

今回は、ウィルス感染拡大防止に配慮するため、作品の事前予約、郵送での販売にも対応します。

*郵送料は実費をご負担いただきます

*発送は12月中旬になります

詳細はゆふ工房までお問い合わせくださいませ。

 


Write a comment